スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とばっちり...

2015.10.22 (Thu)
またまた前回より間があいてしまいました
さて、小花の災難「とばっちり」...は
夕方外を見ていたかりんちゃん何かにとても興奮し吠えまくり飼い主なだめるも
興奮冷めやらぬかりんの目に入ったものは...そう!小花ちゃん
何気なく何の気なしに静かにすぅーとかりんのそばに来た小花だったのですが
何を思ったのかかりんちゃん小花を「がぶぅーーー」したのです

小花...痛かっただろうにきゃんとも言わなかった

20151021-1

20151021-2

かかりつけの獣医さんはお休み...とりあえず、出血と傷の確認をし
出血の酷いところは圧迫しその後抗生剤入りの軟膏を塗り様子見

かんなは小花を心配し一生懸命寄り添いお顔を舐めていました

20151021-3

そして我に返りとても反省中のかりんちゃん...
かわいそうになるくらい「しゅん!」としていました

20151021-4

いくら飼い主が呼んでも目も合わせず...名前を呼ばれると震え...
ひとり隅っこにいました しばらくすると小花がかりんに寄っていき
「私は大丈夫だから」と言っているようでした

翌日、小花の傷の腫れが気になり獣医さんへ
化膿止めの注射を打ち炎症止めと抗生剤を5日分処方され帰宅
5日後まだ腫れやしこり、傷がブヨブヨしていたら再度来院とのこと指示でしたが
幸いそのような症状は出ず完治しました

やれやれです



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://iqj3i8dy8.blog.fc2.com/tb.php/928-065d2e1a
トラックバック
コメント
小花ちゃん かわいそうでしたね。大丈夫ですか?
反省中のかりんちゃんも・・・。
多頭だと 思いがけない事が起きますね。
ウチも気を付けないと。
マルコ&ジーノ母 | 2015.10.22 19:07 | 編集
かりん、お姉ちゃんをいじめちゃ駄目だよ。
少しお里帰りしようか・・・?
怖い武蔵兄ちゃんとマリン姉ちゃんに怒られるよ。

一度火がつくと飼い主も止めに入ると怪我するから
つねにペットボトルに水を入れておいていざという時
かりんに水をかけて下さい。

小花ちゃんごめんね・・・・。
エリー | 2015.10.23 00:27 | 編集
マルコ&ジーノ母さま

ほ〜んと突然で何が起こるかわかりません…あっ!でもマルコくん、ジーノくん、ルピーノくん達は大丈夫だと思いますよ。かりんとかんなとつる吉達は同じ香りがするのかなーんの問題もなく過ごしていますから…
ご心配おかけ致しました。
さなへつき | 2015.10.23 06:45 | 編集
エリーさま

かりんは我が家の中で1番臆病さんで気をつけているのですが…お家の中から犬や猫、通行人が見えたりすると猛烈な勢いで吠え興奮し、たまたまそんな時
のほほ〜んと小花が近くに寄っていったり目に入ると向かっていっちゃうんですよね…
お里帰りしたらきっと数日間は猫かぶって大人しくしていると思います。

水!ですね!わかりました。
や〜だ!私あんまり恥ずかしくって書いてませんが前に揉め事の仲裁に入りお尻をガッチリ!かまれましたの〜流血するほどね。あまりの痛さに家族に「どうなってる?」って聞いたら皆、笑いをこらえていましたから…

今はもう傷もふさがり、小花とかりんは仲良しですよ♪
さなへつき | 2015.10.23 07:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。