スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな風に穏やかなのに...

2014.04.09 (Wed)
普段小花、かりん、かんなの女子イタは
こんなにも穏やかに一つのベッドでくつろぐくらいなのに...

と、ある日~

20140408-1

そして本日も~

20140408-2

なのに...やはりわんこ!!
食べ物は危険大! 
小花は食べるのが遅い
かりんは早い
そう...土曜日午前の仕事を終え午後から講演会と仕事の役員引き継ぎもあり
山形市へ出発しよう!という時に小花とかりんのバトル勃発!!
原因は小指の先ほどのおやつ...食べ終えたかりんがまだお口の中に持ってた小花に
飛びかかった。小花は少々お高い場所で食べていたのですが(用心して)
驚き落ちそのままバトル...初めて小花がキャンキャン鳴き
かりんを引きはがし小花を見るとあちらこちら出血
特に左脇の下辺りからの出血が多くてびっこを引きながら歩く...
時計を見ると獣医さんの午前の診療は終わり手術中
まず、山形市内で病院を探そう! と決まりひとまず出発するも
車の中で小花はやはりキャンキャン鳴き左前足が赤く腫れてきていたし
出血も止まらずにいた...
主人を会場のホテルへ送りすぐにサラちゃんママに電話し
動物病院を紹介してもらい駆け込みました。
その時点で小花の左側全体が赤く脚も腫れ触ると痛がるようになっていました。
待合室にいた小花を見て獣医さんが診察よりも先にまず痛み止めと抗生物質の注射をし
少し落ち着いたところでレントゲン撮影、現像が出来るまで診察。
左側の打撲ひどく、左の耳の付け根から左の前足、体、後ろ足と
傷も多数あり消毒と止血。
レントゲンの結果は「骨折は首から肋骨、脚と異常はなし。
ただ、背中の皮下の部分に黒く筋がすぅーと見えています。
これは空気が入ってしまったようです。普通は事故などの外傷で入ることが
あるのですが、小花ちゃんの場合が咬み傷や引っ掻き傷が沢山ある為と思われます。
いずれ抜けてなくなるとは思いますがそれまでは触ると少しフカフカしています。」
と言われお薬を処方されました。

20140408-3

腫れは引きましたが打撲の赤味はまだ残っています
傷もまだ治っていませんしお薬もまだ服用中です
出先で動物病院を受診ってドキドキものですね...
でもとても親切な獣医師ご夫妻でした
清算もその場でアニコムが使えました

今までキャンキャン鳴く程の怪我をしなかった小花だったので
気が動転してしまい記録としての写真はありません

やはりわんこ! 本能が...食べ物気をつけなくては



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://iqj3i8dy8.blog.fc2.com/tb.php/658-729af64a
トラックバック
コメント
うひょ~
大変でしたね~
小花ちゃん大丈夫?(。♋ฺ‸♋ฺ。)うるるる♡
人も食べ物の恨みは・・・だから
動物の世界、もっと熾烈なものがあるんでしょうね~
骨折などの大事に至らなくて良かったですが、
お大事にして下さいね。

かりんちゃん、あんまり食べたら太るよ。
自分の分だけにしとこうね~
ぶるかぁちゃん | 2014.04.09 02:06 | 編集
小花ちゃん大丈夫ですかあ?
かりんちゃん、よっぽど欲しかったんでしょうね!
あげるタイミングもむつかしいですね!
早く治るといいですね。
小花ちゃんお大事に。
ALEX&LALA | 2014.04.09 09:39 | 編集
小花ちゃん 早く良くなりますように。

わが家は、食べ物であまりバトルにならないのですがいつもリアンが突然姫に対してガウガウし始めてバトルが勃発しそうになるのでリアンがいつか姫に酷い目に合わないかドキドキしています・・・

リアンがガウガウした時は、口輪をはめています・・・
すもも&ゆずママ | 2014.04.09 14:46 | 編集
小花ちゃん おかげんいかがですか?
痛かったのでしょうね 可哀そうに。
ワンコ同士のケンカ 止める方も怪我しそうですね。
大丈夫でしたか?
なにしろ本能・・・させないようにと言っても難しい。
小花ちゃんお大事に。

マルコ&ジーノ母 | 2014.04.10 11:53 | 編集
ぶるかぁちゃんさま

ご心配おかけ致しました。
気をつけてはいたのですが...獣医さんからも「左側を下にして落ちたから打撲はひどかったが前脚から落ちてたら骨折してたかもしれませんよ」と言われ「はっ」としました。
もう腫れもひき、あとは傷のかさぶただけです。

食べ物...恐るべし! 動物の本能すごいです。
さなへつき | 2014.04.11 00:04 | 編集
ALEX&LALAさま

ご心配おかけ致しました。
普段から気をつけてはいたのですが...出かける寸前でバタバタしていて油断しました。
小花は数日後腫れもひき今はかさぶただけです。
本当~何が起こるかわかりませんね...
さなへつき | 2014.04.11 00:26 | 編集
すもも&ゆずママさま

ご心配おかけ致します。
気をつけてはいるのですが小花食べるのがとても遅くて...
本当に広範囲の打撲で腫れもひどかったですが大事に至らなくて良かったと思っています。
口輪あります!あります!!活用します。
さなへつき | 2014.04.11 00:35 | 編集
マルコ&ジーノ母さま

ご心配おかけ致しました。
さすがに前脚が腫れて痛がりきゃんきゃん泣いた時はドキドキしましたが
現在は腫れもひきかさぶただけとなりました。
止めに入るのも大変ですね...数ヶ月前止めに入った時お尻噛まれて
私があまりの痛さに泣いてしまいました。
今回は着ていた服すべて切り裂かれ穴もあきボロボロにです。でも私に傷はありません...
そう...本能! 仕方ない事...飼い主が注意し回避する事ですね...
さなへつき | 2014.04.11 00:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。